大人 吹き出物

大人の吹き出物対策!こうやって治そう

大人 吹き出物

25までの「ニキビ」、25以降の「吹き出物」

聞いたときは笑ってスルーすることができましたが、この年になるとシャレにならない言葉があります。昔私が5つ上の姉から言われた言葉なんですけどね。
「25歳までの顔のできものは『ニキビ』、25歳以降の顔のできものは『吹き出物』」――――当時はまだ10代でしたから、遠い未来のように笑っていましたが、あれから10年、もう「吹き出物」になって5年も経ちました。
さてそんな大人の吹き出物の対策について考えていきましょう。どうすれば大人の吹き出物は治るのでしょうか。

大人の吹き出物の対策について

大人の吹き出物の原因や種類は色々あります。ただ、その対策はどれもあまりかわりません。基本的にはつぶさず、汚れをキレイに洗い落とし、しっかり拭いて、そしてできるだけ触らないようにする、ということです。特に無理に中の膿をしぼりだすのは厳禁です!
また、栄養が偏っていたり睡眠不足だったりすると、やはり大人の吹き出物できやすくなります。そのため、健康的な生活を送るように心がけます。ストレスなども肌荒れの原因になりますね。脂が大人の吹き出物によくない影響を及ぼす、というのはその通りですが、乾燥もよくありません。
基本的には自分の家で対策できると思いますが、あまりにもひどいなら、速やかに皮膚科にいきましょう。対応策を教えてもらうことができると思います。